• shiganotabibito

オリンピック期間中のホテルは確保◎

オリンピックの競技チケットが当選したので、宿泊施設の確保をしてほしいという依頼が数件ありました。

昨日(1/24)の午後3時から、旅行会社大手の「日本旅行」では関東圏の宿泊施設の予約が一斉に始まりました。

日本旅行の「アルファライン」という予約システムで、会社のパソコンから予約するのに

午後3時前からパソコンの前に座り、午後3時00分00秒ちょうどに、予定の宿泊施設の予約

をすすめました。

とにかく全国一斉に操作されるので、データがサーバーに集中し、パソコンの動きの遅いこと。

しかも、宿泊施設によっては、予約可能な部屋数が1部屋しかない所も結構ありました。

とにかく、急いで必要なデータを入力して、「完了」のボタンを押して、「予約完了」と画面が表示されるまでが勝負です。

遅い画面の動きにいらいらしながらも、なんとかすべて予約ができてほっとしています。

では、ここでちょっとお得な情報を。

オリンピック期間中は、「じゃらん」などのネット予約でも、首都圏や周辺地域の宿泊予約は可能ですが、今年は特別に関東方面の宿泊施設は、予約と同時に、後日、キャンセルする場合、キャンセルする日に関係なく、宿泊料と同額のキャンセル料が必要という条件になっているのがほとんどです。

だから、「とりあえず予約だけしておいて、キャンセル料が発生する前に、キャンセルすれば良い。」という発想ができません。

しかし、日本旅行のように、旅行会社から予約した場合は、従来からのキャンセル規程が適用されますので、宿泊日の4日前までなら無料でキャンセルできるのです。

ネット予約よりも、断然、条件が良いですね。

しかも、今ならネット予約が満員でも、旅行会社では空室がある場合があります。

期間中の宿泊予約をしようとしているみなさん、今ならチャンスですよ。

みなさん、旅行会社に行きましょう。

「滋賀の旅人旅行倶楽部」もよろしくお願いします。









5回の閲覧