• shiganotabibito

京都の路地裏。

今月は仕事も一段落し、新年に向けてパンフレット整理や経理事務をし、時々、平日に京都に行く用事もありますので、京都駅からの散策を楽しんでいます。

京都は紅葉も終わり、少し落ち着いていますが、修学旅行生が多い時期でもあります。

生徒たちの英語実習だと思いますが、東本願寺の境内では、生徒から外国人に英語で話しかける姿が見受けられました。

散策は烏丸御池までくらいで、途中で用事を済ませた後は、大通りを歩いたり、路地裏を歩いたりして、行きと帰りの順路を毎回かえています。

こんなところにこんなお店や神社がとか、ランチタイムには路地裏で行列ができるお店などが発見でき、ガイドブックをもたずに、自分の目と足で感じられますので、「小さな旅」を自分でつくることができます。

さらに、歩く距離も、8000歩~10000歩で、健康にも良いですね。

この散歩の時間帯は11時から15時くらいで、朝夕の通勤ラッシュに重ならないようにしています。(この時間帯は、比較的、暖かいですしね。)

おかげさまで、駅前の路地裏で、午後から夜までずっと営業している居酒屋を発見しました。(通常はランチタイムの後、一旦、休憩に入るお店が多いのですが。)

仕事からの開放感で、私にとって、一息できる瞬間です。



8回の閲覧