• shiganotabibito

春のバスツアーを企画。受付は4/4~

更新日:3月6日

 3月は一般的には年度末で、4月から新年度になりますので、公的機関が4月~5月かけて主催するイベントは、めっきり少なくなります。(実際、初夏以降から本格的に事業が始まります。)

 しかし、「春」といえば桜をはじめ、いろんな花が見ごろを迎える季節で、温かい陽気に

誘われて、コロナの感染対策をしながら、お出かけしたくなりますね。

そこで、当社では今年初めて、ゴールデンウィーク期間中の4月30日(土)と5月15日(日)に

県内の日帰りバスツアーを企画、実施することにしました。

主な目的地は「比叡山」です。

理由は、日頃から比叡山は眺めているけれど、「行ったことがない」や「数十年前に行った

きり」という人が意外と多かったからです。

 4月30日(土)は、平地よりも1か月遅れでゴールデンウィーク中に見ごろを迎える「奥比叡ドライブフェー」の八重桜鑑賞や延暦寺の西塔(根本中堂ではありません)や山頂の「ガーデンミュージアム比叡」で花壇や景色をなどを楽しむコースです。

 5月15日(日)は、八重桜の見ごろは終わっていますので、比叡山ドライブウェーを利用し、山頂の「ガーデンミュージアム比叡」や延暦寺の東塔にある大改修中の「根本中堂」の参拝と修理の様子などを見学します。

 どちらのコースも、昼食は、少し遅め(午後1時ころ~)になりますが、比叡山から下山して琵琶湖沿いにある「びわこ大津館(旧琵琶湖ホテル)」のレストランで、少しリッチな

「牛肉ランチコース(3700円相当)」を賞味します。(ナイフとフォークが苦手な方は、

お箸もOKです。)

食後は、館内の見学や帰りに新名所「めんたいパークびわ湖」(野洲市)にも立ち寄りま

す。

各回の定員は24名、旅行代金は、大人お一人様7900円です。(日帰りバス旅行に参加いた

だき、コロナで日頃のストレスを少しでも解消していただこうと、お得な料金で設定して

います。また、旅行に必要な費用はすべて含まれています。)  

受付開始日は、4月4月(月)9:00から、電話受付を開始します。

 当社では、年間15回ほど、県内の日帰りバス旅行を企画、実施していますが、おかげさまで、これまで実施したツアーの約95%が、受付開始日に「満員」となっております。

ツアーの詳細は、当ホームページの「バスツアーのご案内」の「PDF」をご覧ください。

みなさまとお会いできることを楽しみにしています。


 ところで、当社では、3月は「観光資源」の情報収集をしており、印象的なところは、

今後のツアー行程に積極的に組み込んでいきます。

今後とも「滋賀の旅人旅行倶楽部」をよろしくお願いいたします。



閲覧数:56回