• shiganotabibito

自由過ぎた「日本」には、強いメッセージ力」で説得を。

国の緊急事態宣言が関東圏に発令され、さらに、近畿圏や東海圏なども追加されようとしています。

益々、「旅行をしようと」という人の意欲は減っており、今は、GOTOとは関係なく、受験生をもつ親御さんから、「安全で安心な宿泊施設を予約して。」という依頼がある程度で

す。

それと、11月末~12月上旬、あるいは年末から今日まで、GOTOトラベルが一時停止になって、その取消業務やGOTO関連のややこしい事務処理に追われていて、さらに、「2月下旬以降の旅行予約がどうなっていくのかな?」と不安な日々を過ごしています。

とにかく、すべての人が不安な日々を過ごし、「少しでも早く、明るいきざしが見えることがあるようにと祈っている」と感じています。

国民感情を極端に表現すると、「今から3か月先の予定(予想)」よりも、「たちまち明日や今週のことをどのようにしていくのか」について、みんなを納得させられるリーダーが強いメーッセージを出し、心を一つにして牽引していくべきと思っています。

ニュースでも、いろんな人が「感染しないように、個人個人が行動を考えて。」と伝えていますが、これまで、あまりにも「自由」すぎた日本では響きません。

当社も、会社の体力が続く限り、今は耐えるしかありません。

以前のブログにも書きましたが、日本が窮地にたたされたあげく、最後の救世主は「ワクチ

ン」だと思っているのは、私だけでしょうか?

がんばりましょう。



26回の閲覧